お知らせ

★重大な不具合★メモリリークとデータ壊れについて

V2.11にて、メモリリーク(長時間起動するとメモリを食い落ちる現象)が発生しております。

また、データが壊れる・読み込めなくなる不具合が頻発した(アカウントデータ・タブデータ)ため、
データの保存形式をバイナリファイルから、データベース形式への変更を行っております。
これにより、必要な部分のデータだけを更新が可能になるため、データ保存時の不具合の影響が限定的になります。

申し訳ありませんが、上記不具合の修正版のリリースまでもう少しかかる見込みです。
ご迷惑をお掛けしまして大変申し訳ありません。よろしくお願い致します。

V2.11をリリースしました

BidMachineV2.11をリリースしました。
<修正点>
データ保存中の強制終了等でもデータが壊れにくいよう修正

V2.10をリリースしました

BidMachineV2.10をリリースしました。
<修正点>
残り時間減少時のフォント変更の不具合の修正
検索タブのクリアボタン・閉じるボタンの不具合の修正

V2.9をリリースしました

BidMachineV2.9をリリースしました。
<修正点>
検索結果が0件の場合にエラーが発生する不具合を修正

V2.7からのアップグレードについて

V2.7からV2.8以降のバージョンにアップグレードされる場合、データの移行ができませんのでご注意ください。

V2.7でデータの最適化を行った際、シリアライズに不具合が入ってしまい、V2.8へのアップグレードでデータの保持が不可能な状態になってしまいました。
そのため、V2.7からのアップグレードの場合、データ(検索タブ・入札タブ[定期チェック除く])の移行ができずにクリアされてしまいます。

ご注意・ご了承の上アップグレードをお願い致します。ご迷惑をお掛けいたしまして大変申し訳ありません。

ページ